病院コンセプト

2013年4月。石川病院はHITO病院へ
いきるを支える
人は前を向きながら生きています。でも、長い人生のあいだには、医療の助けが必要な時もある。私たちの役目は、そんな時、患者さまを一日でも早く、いつもの前向きな生活に送りだすことだと思います。病と向き合うだけでなく、どう生きるかに向き合う。人がよりよく生きるための、医療のあり方を考える。「いきるを支える」医療こそ、私たちが目指す医療でありたいという私たちの病院の名前である「HITO(ひと)」。そこには、病を診るだけでなく、人を診る医療でありたいという私たちの思いが込められています。人が真ん中になると、医療は変わる。人が生きる、そのとなりでずっと支え続ける。私たちはHITO病院です。

新CI(コーポレート・アイデンティティ)

HITO病院のスタートにあたり新CIを制定しました。
新CIおよびアプリケーションデザインは、株式会社HAKUHODO DESIGNの永井一史氏に委託いたしました。

診察券

IDカード

名刺

カレンダー

封筒

手提げ袋

ストラップ

制服

院内サイン